FC2ブログ

IASBが金融資産の譲渡に関する認識の中止につき開示の拡充を決定(IFRS7号改定)

ASBJのサイトで、IASBが金融資産の譲渡に関する認識の中止について、開示の拡充を決定したことを、報じています。

■IASBが、金融資産の譲渡取引に関する認識の中止の開示要求の拡充を確定(2010.10.8)
https://www.asb.or.jp/asb/asb_j/iasb/press/20101007.jsp;jsessionid=8A0BEA9E67E2FB9D6C5D2D66AD9BFFDA


IASBの公表したドキュメントを、そのまま日本語訳したもののようです。
原文は、こちら。

■IASB finalises enhanced derecognition disclosure requirements for transfer transactions of financial assets
http://www.ifrs.org/News/Press+Releases/amendments+to+IFRS+7.htm



認識の中止(Derecognition、IAS39号)については、IASBとFASBの共同プロジェクトとして改定が検討されていました。しかし、結局、両者が折り合えず。(デビッド・トゥイーディー(Sir David Tweedie)IASB議長の講演より)
現行の認識の中止の規定を維持し、IFRS9号「金融商品:分類と測定」に織り込み(予定)。他方、開示を拡充するため、IFRS7号「金融商品:開示」を改定したようです。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

仮想通貨 IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
Amazonからのお薦め
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。