公認会計士協会もIFRSの公開草案「その他の包括利益の項目の表示」についてコメントを公表

ASBJに続き、日本公認会計士協会もIFRSの公開草案「その他の包括利益の項目の表示」についてコメントを公表しています。

■IASB公開草案「その他の包括利益の項目の表示(IAS第1号の修正案)」に対する意見について(2010.10.1)
http://www.hp.jicpa.or.jp/specialized_field/main/iasbias.html


純損益の重要性は留保していますが、「2計算書方式の選択肢を廃止することにより表示の首尾一貫性が高まり、比較可能性が改善される」とし、2計算書方式を明確に支持しています。

リサイクリングについては、概念フレームワークのプロジェクトで検討したうえで、個別の会計基準で定めるように求めています。こちらも、ASBJとは微妙に異なるコメントです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
amazonからのお薦め

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。

Firefox
Firefox ブラウザ無料ダウンロード