概念フレームワーク改定の第1段階が終了

IFRSの概念フレームワーク改定の第1段階(フェーズA)、「財務報告の目的と質的特性(Objectives and qualitative characteristics of financial reporting)」の検討がが終了したとのこと。
10ページほどのスライドが、アップされています。(英語)

■IASB and US FASB complete first stage of conceptual framework(2010.9.28)
http://www.ifrs.org/News/Press+Releases/First+stage+CF+completed.htm



概念フレームワークは、IFRSそのものではありませんが、コンバージェンス作業の一環として、IASBとFASBが共同で改定にあたっています。
ワークプランの最後にある、以下の項目ですね。

Conceptual Framework Documents currently being developed
Phase A: Objectives and qualitative characteristics


フェーズAは、2008年5月に公開草案が出て、その後、検討が進められていたのが、このたび予定通り終了。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
amazonからのお薦め

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。

Firefox
Firefox ブラウザ無料ダウンロード