FC2ブログ

収益性が低すぎる企業の上場廃止は当然

2010.8.28付、日本経済新聞の経済1面より。

■「自ら上場廃止」広がる 完全子会社化や経営陣の買収
株式新規公開も低迷 東京市場、地盤沈下の恐れ(2010.8.28)


まあ、株主間で利益相反関係にある上場子会社(上場会社を親会社とする上場子会社)が上場廃止するのは当然で、また、コンプラ違反(循環取引)をくらったメルシャンをトップに挙げるのも、どうかとは思います。

2例目の、日清医療食品という会社は、たまたま、概要を知っていましたが、上場維持コスト1億円が払えないらしい。
経営状態を見てみると…

売上高202,697百万円

当期純利益8,024百万円
(2010.3期)

給食業界最大手で、売上高は2,000億円を超すものの、利益率が僅か4.0%しかない。ちなみに、これでも前期の倍に改善しており、前期は2.0%(笑)

こういう収益性の低い会社は、上場してても仕方ありません。退場するのが、世間のためにも宜しいんでしょう。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

仮想通貨 IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
Amazonからのお薦め
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。