ASBJがIFRSの公開草案「公正価値測定に対する測定の不確実性の分析の開示」の和訳を公表

企業会計基準員会(ASBJ)が、IFRSの公開草案「公正価値測定に対する測定の不確実性の分析の開示」(2010.6.29付)の和訳を公表しました。

以下のエントリの下部に、PDFファイルがあります。

■IASB、レベル3公正価値測定についての開示規定の改善を提案(2010.6.29)
https://www.asb.or.jp/asb/asb_j/iasb/ed/comments20100629.jsp;jsessionid=9B441F328B8B8A2458E84A299A377C97


これは、公開草案「公正価値測定」の開示を補足するもので、いわゆる公正価値ヒエラルキーのインプット、レベル3の不確実性の分析を要求する内容です。観察不能インプットについて、感度分析の影響、ありそうもないシナリオの禁止、インプット同士の相関の分析などが挙げられています。

【関連エントリ等】
■公開草案「公正価値の不確実性分析の開示」(2010.7.3)
http://mf2007.blog108.fc2.com/blog-entry-876.html

■公開草案「公正価値測定」(ASBJの和訳、PDF)(2009.8.10)
https://www.asb.or.jp/asb/asb_j/iasb/ed/20090810_1.pdf

■ASBJが公開草案「公正価値測定及びその開示に関する会計基準(案)」公表(2010.7.15)
http://mf2007.blog108.fc2.com/blog-entry-889.html
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
amazonからのお薦め

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。

Firefox
Firefox ブラウザ無料ダウンロード