日本基準も公正価値ヒエラルキー導入へ

2010.7.6付、日本経済新聞投資財務面の記事より。

■高リスク金融商品 13年3月期から開示強化 会計基準委、3分類の内訳注記(2010.7.6)


このリードだけだと、何を言ってるのか、よく判りませんが(笑)おそらく、いわゆる公正価値ヒエラルキーの導入のことかと。IFRSにおける、公正価値測定の、レベル1(観測可能)~レベル3(観測不能)のインプットです。(公開草案「公正価値測定」)
あくまで、測定に関するインプットが論点なのに、記事では、金融商品の価格把握の容易性とリスクの高低、そして測定の入力データの不確実性などを混同している(意図的に?)ようで、気持ちが悪いです。

公正価値ヒエラルキーに関する過去記事を、まとめておきます。

■公正価値ヒエラルキー(2010.12.18)
http://mf2007.blog108.fc2.com/blog-entry-676.html
■レベル1のインプット(2010.12.19)
http://mf2007.blog108.fc2.com/blog-entry-677.html
■レベル2のインプット(2010.12.20)
http://mf2007.blog108.fc2.com/blog-entry-678.html
■レベル3のインプット(2010.12.21)
http://mf2007.blog108.fc2.com/blog-entry-679.html
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
amazonからのお薦め

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。

Firefox
Firefox ブラウザ無料ダウンロード