IASBがワークプランを改定

IASBとFASBが「MoUのコンバージェンスは当初期限の2011.6末に終わらない、2011末までズレ込む」との趣旨の声明を出したの件について以前にエントリを上げましたが、それに伴い、IASBがワークプランを改定しています。

■IASB work plan - projected timetable as of 25 June 2010(2010.6.25)
http://www.iasb.org/Current+Projects/IASB+Projects/IASB+Work+Plan.htm


気付いた点をメモしておきます。

金融商品:分類と測定(1AS39号)
-フェーズ3:ヘッジの公開草案が2010 Q3に先延ばし
-Asset and liability offsetting(資産と負債の相殺?)が新たにテーマとして加わり公開草案が2010 Q4予定
-全体(IAS39→IFRS9)が2011 Q2に確定

財務諸表の表示
-その他包括利益の表示項目は2010 Q4に基準化
-その他は、2011後半の基準化と先延ばし

その他
-リースの公開草案は2010 Q3に先延ばし
-認識の中止は2010 Q3基準化と前倒し
-排出権取引(Emissions trading schemes)は2011年後半に公開草案
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
amazonからのお薦め

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。

Firefox
Firefox ブラウザ無料ダウンロード