FC2ブログ

IFRSに関する誤解(4)

引き続き「IFRSに関する誤解」について。

■金融庁:「国際会計基準(IFRS)に関する誤解」の公表について
http://www.fsa.go.jp/news/21/sonota/20100423-2.html


6.英語版IFRSを参照する必要があるのか

[誤解]IFRSになると、英語で作成された原典を参照して作成しなければならず、日本語翻訳版に従って連結財務諸表を作成することはできない。

[実際]日本語翻訳版を参照して連結財務諸表を作成できる。

英語に縁のない管理人には、嬉しいコメントです(笑)
ASBJが、迅速に翻訳業務を遂行してくれることを祈ります。
なお、「プリンシプル・ベース(原則主義)」と「形式的な文言解釈」は、必ずしも相対する概念ではないです。

7.財務諸表は英語でも作成する必要があるのか

[誤解]IFRSになると、財務諸表は、日本語だけでなく英語でも作成しなければならない。

[実際]IFRSになっても、我が国企業の財務諸表は、英語で作成する必要はない。

これは、その通り。

8.監査は国際監査基準で行う必要があるのか

[誤解]IFRSになると、監査も国際監査基準(ISA)に基づいて行わなければならない。

[実際]IFRSになっても、我が国の企業は、日本の監査基準に従って監査を受けることになる。

これは、その通り。

国際監査基準(International Standards on Auditing、ISA)とは、国際会計士連盟(International Federation of Accountants、IFAC)に設置された基準設定主体である国際監査・保証基準審議会(International. Auditing and Assurance Standards Board、IAASB)が策定する監査の基準。IFRS等との対応は、以下の通り。
上部組織:IFRS財団(旧IASCF)→IFAC
基準設定主体:IASB→IAASB
基準:IFRS→ISA

■金融庁:国際監査・保証基準審議会(IAASB) における最近の取組について
http://www.fsa.go.jp/singi/singi_kigyou/siryou/soukai/20100326/04.pdf
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

仮想通貨 IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
Amazonからのお薦め
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。