IFRS対応と潜在リスクの管理強化が経営である

2010.2.19付日経の記事「国際会計基準と企業経営 潜在リスクの管理強化を」について。

日本経済新聞(2010.2.19付)経済教室面
経済教室 「国際会計基準と企業経営 潜在リスクの管理強化を」
(筑波大 弥永真生教授)


IFRS関係の論考の多くは、テクニカルなものを除き、礼賛するか強硬に反対するか、どちらかという、あまり生産的でないものが多いですが、珍しく、あまり異論なく読めました。

IFRSのアドプションは、ルールの変更(しかも良い方向へ変わる)なので、ゲームの参加者は、淡々と対応するだけのこと。対応自体がリスク管理であり、またそれが企業経営=マネジメントそのものです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
amazonからのお薦め

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。

Firefox
Firefox ブラウザ無料ダウンロード