FC2ブログ

経営指標:生産性(1)代表的な指標(168/365)

生産性(Productivity)とは、投入量と産出量の比率です。つまり、あるプロセスの前後の状態を比較するもので、企業においては、付加価値を作り出す能力を把握するものです。
収益性と似ていますが、「付加価値」という概念を使うこと、ヒト・設備など経営資源ごとに分析すること、などが特徴です。より現場レベルの管理に近いイメージを持っています。

なお、本来、生産性は必ずしも「金額」で表わす必要はなく、他の単位で管理しても良いはずです(その方が実務的で実際的)。ただ、その方法では外部からの分析は、ほぼ不可能なので、会計の数値を近似的に用いているだけ、と理解しています。

生産性の代表的な指標は、以下の通りです。

労働生産性
資本生産性
単位当たり売上高、単位当たり利益、一人当たり売上高

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

仮想通貨 IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
Amazonからのお薦め
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。