FC2ブログ

製品市場戦略(89/365)

【定義】
製品市場戦略とは、市場(縦軸)と製品(横軸)の組合せから市場浸透、新市場開発、新製品開発、事業多角化の4つの戦略を導くもの。

 既存製品新製品
既存市場市場浸透戦略新製品開発戦略
新市場市場開拓戦略事業多角化戦略

【解説】
製品市場戦略は、もっとも代表的な企業戦略のひとつで、H.I.アンゾフが開発したのでアンゾフのマトリクスとも呼ぶ。
通常、縦軸に市場(Market)、横軸に製品(Product)を取り、各々、既存(Old)と新規(New)の2つに区分した2×2の4セルのマトリクスとして表現される。
多角化を正当化する理由付けとされることがあるが、市場と製品の両方を新規とするポジションが高リスクであるのは当然である。

以降、各戦略について、整理する。

【関連書籍】
■アンゾフ 経営戦略論 H.イゴール.アンゾフ 中央経済社 2007.7

アンゾフ 戦略経営論 新訳アンゾフ 戦略経営論 新訳
(2007/07)
H.イゴール アンゾフ

商品詳細を見る

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

仮想通貨 IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
Amazonからのお薦め
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。