FC2ブログ

太田和彦「おいしい旅 昼の牡蠣そば、夜の渡り蟹」読了



休日的なネタにて。

太田和彦氏の「おいしい旅 昼の牡蠣そば、夜の渡り蟹」を読了。

■「おいしい旅 昼の牡蠣そば、夜の渡り蟹」 太田和彦 集英社文庫 2019.2.25刊


元は「サンデー毎日」の「おいしい旅」連載(2016.12~2018.2)で、一部を選別したもののようです。
新刊書を買うことはめっきり少なくなったのですが、太田和彦氏のはつい買ってしまいます。

掲載地は、倉敷、岡山、神戸、松本、横浜、京都、鎌倉、ニューヨーク、東京。
巻末にお店のデータが25軒掲載されていますが、京都、東京を除きあまり個人的な地縁が無いためか、既訪は京都の「イノダコーヒ 三条支店」と「中華のサカイ 本店」だけでした。
(本文には、書名の一部になっている牡蠣そばの岡山「城見茶屋」のように、25軒以外のお店も出てきます。)


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

仮想通貨 IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
Amazonからのお薦め
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。