FC2ブログ

自由貿易協定(FTA)と経済連携協定(EPA)


1.自由貿易協定(FTA)とは
自由貿易協定(Free Trade Agreement、FTA)とは、関税、輸入制限の引下げや撤廃などの貿易自由化に関する協定。
昨日エントリを挙げた、物品貿易協定(TAG)は物品(モノ)の貿易だけが対象でしたが、こちらは貿易全般が対象でサービス貿易を含みます。

貿易を制限する措置は、関税障壁と非関税障壁に区分できます。物品(モノ)の貿易は両者、サービス貿易には後者が使用されますが、FTAでは関税障壁も非関税障壁もどちらの措置も含まれます。

2.経済連携協定(EPA)
経済連携協定(Economic Partnership Agreement、EPA)とは、貿易自由化だけでなく、更に幅広い経済関係の強化に関する協定。
つまり、EPAには貿易自由化に関する内容を含むと。

経済関係の強化の例として、他に、投資、知財保護、競争政策等も内容となります。
但し、必ずしもすべての内容を協定の対象とする訳ではないので、同じEPAと称されるものでも、それぞれ異なる内容に成り得ることに留意が必要。

[参考]
■外務省:経済外交
https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/economy.html
■経済産業省:EPA/FTA/投資協定
http://www.meti.go.jp/policy/trade_policy/epa/

3.自由貿易協定(FTA)と経済連携協定(EPA)の関係
EPAの定義で明らかなように、自由貿易協定(FTA)と経済連携協定(EPA)は、

自由貿易協定(FTA) ⊂ 経済連携協定(EPA)

という関係です。
つまりEPAは基本的にFTAの内容を含み、FTAはEPAの部分。

ただ、この構図にはちょっと問題も。
外務省のサイトの開示では、日中韓及び日GCC(湾岸協力理事会)の2つだけが、FTAという表示になっています。TPP等も含め、他はEPAであるという理解。
しかし、これらEPAの内容も多様なので、それぞれの内容が異なるだけでなく、FTAの内容(=貿易の自由化)を含まないEPAというのも有り得そう、というのが少しややこしいです。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

仮想通貨 IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
amazonからのお薦め

FC2カウンター
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。

Firefox
Firefox ブラウザ無料ダウンロード