FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「予約一名、角野卓造でございます。【京都編】」



飲食関係も、こちらのブログに書いてしまうことにしましたので。

関西で断続的に仕事を頂いていた時期があり京都泊も多く、また近頃は遊びでも年に数回京都に行きます。
数多い京都のグルメ本(←死語)から。

■「予約一名、角野卓造でございます。【京都編】」 角野卓造 京阪神エルマガジン社 2017.12.18刊



京阪神の飲食中心の地域情報誌『Meets Regional(ミーツ リージョナル)』の連載記事が元になっており、何軒か読んだ記憶があるものも。
角野さんは年に何度か、数日~2週間ほど、京都へ単身で旅されるそう。その際の飲食店訪問記で、本文はミーツ?のライターが書いて角野さんのコメントが挟まるという体裁。

割烹のようなやや高級なお店の掲載が多く、予算枠の関係で管理人が訪問したことのあるお店は、京極スタンド、マルシン飯店、大鵬くらいしかありませんでしたが、悪くないセレクト。
太田和彦氏と対談されているのも、氏のファンには魅力です。

本書とは関係ありませんが、京都では、居酒屋の川端二条「赤垣屋」さん、河原町「たつみ」さん、大和大路五条「櫻バー」さんあたりに伺うことが多いです。京都に来てまでハズレを引きたくないと、どうしても(アタリと判ってる)同じ店に行ってしまう悲しい性。
(これらのお店については、また書くかも)



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

仮想通貨 IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
amazonからのお薦め

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。

Firefox
Firefox ブラウザ無料ダウンロード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。