FC2ブログ

IMEからの誤変換レポートうんぬんの通知をアクションセンターに表示しない

Microsoft IMEから「誤変換レポートを送信しろ」うんぬんという表示が警告音と共に出ることがあります。
数日前のWindows10のアップデート後からでしょうか、それが非常に頻繁になり、かつアクションセンターに残るようにもなりました。非常に鬱陶しいので、設定を変更します。

一般に、アクションセンターの通知は、

1. タスクバー左端のWindowsマークで右クリックし「設定」を選択。

2. 「システム」→「通知とアクション」で全ての通知か、個別アプリの通知を「オフ」に設定します。

ですが、Microsoft IMEは通知とアクションのアプリには列挙されておらず、この方法ではなく。

誤変換レポートの通知の場合は、以下です。

1. タスクバー右のIMEのアイコンを右クリックし「IME誤変換レポート」を選択。

2. (「誤変換レポートを送信する」のチェックは外れているので)「誤変換レポートをファイルに保存する」のチェックを外す→「OK」


つまり、誤変換レポートをファイルに保存している状態で、送信していないために、警告が出るという理屈のようです。大きなお世話。
すいません。追記です。(2018.2.6)
記事に書いた方法でも「誤変換レポート使え」みたいな通知が出始め、効果が無いことが判りました。(←情弱)

もう一度アクションセンターを確認したところ、通知とアクションのアプリとしてMicrosoft IMEがふつうに出ていました。(なんで?)
なので、通常のアプリの通知と同様に、

1. タスクバー左端のWindowsマークで右クリックし「設定」を選択。

2. 「システム」→「通知とアクション」で全ての通知か、個別アプリの通知を「オフ」に設定します。

で通知オフにしました…orz
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

仮想通貨 IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
Amazonからのお薦め
FC2カウンター
カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。