FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

債券の通貨と二重通貨建て債(パンダ債の補足)

昨日のエントリでは、パンダ債絡みで通貨について「XX建て」と安易に書いてしまいましたが、よく考えると、債券に関する通貨もいろいろある訳で、少し補足を。

一般に、「XX建ての債券」というと元本を償還する通貨を指すイメージかと思いますが、それ以外にも払込や利払いの通貨というのも想定出来ます。これら3つのどれかが外貨であれば、広義の外貨建て債券です。

例えば、利払いと償還が異なる通貨で行われる債券があり、これらを二重通貨建て債(Dual Currency Bond)と呼びます。
元本の払込と利払いが同じ通貨で、元本の償還の通貨がそれと異なるのが、デュアル・カレンシー債(デュアル債)。払込は円貨で利息も円貨で受け取りますが、元本の償還はドル建てといったケースですね。
元本の払込と償還が同じ通貨で、利払いの通貨がそれと異なるのはリバース・デュアル・カレンシー債(逆デュアル債)です。

これだけでも十分ややこしいですが、これにオプション等を組み合わせると、更にややこしい金融商品が出来上がります…。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

仮想通貨 IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
amazonからのお薦め

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。

Firefox
Firefox ブラウザ無料ダウンロード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。