FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮想通貨と強制通用力

金融アナリストの久保田博幸氏が、仮想通貨と法定通貨の違いについて書かれた以下の記事を拝見しました。

■ビットコインと円との大きな違い(2017.10.22)
https://news.yahoo.co.jp/byline/kubotahiroyuki/20171022-00077237/


記事では、円などの法定通貨とビットコイン等の仮想通貨の大きな違いを、決済における強制通用力の有無としています。ゆえに、通貨として日本国内で利用が拡大することについては否定的。

先般アップした、仮想通貨等の比較一覧表では、法定通貨の決済の欄だけを「◎」にしていますが、これは強制通用力を示したものでした。
現在流通する仮想通貨の多くは、基本的に強制通用力はありません。
また、強制通用力の有無で区分すると、仮想通貨だけでなく電子マネー、ポイントも同じ「無し」のグループに入ります。

なお、例えば日銀のような中央銀行や政府がプライベート型の仮想通貨(PB)をつくり、法的に強制通用力を付与することも考えられます。つまり、「仮想通貨=強制通用力が無い」という訳ではなく、強制通用力を持つ仮想通貨というのも、理論的には有り得えます。
ロシア政府が発行すると言われる仮想通貨「CryptoRuble(クリプトルーブル)」は、その方向だと思います(←勝手な推測)。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

仮想通貨 IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
amazonからのお薦め

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。

Firefox
Firefox ブラウザ無料ダウンロード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。