FC2ブログ

野村證券 野村嘉浩氏「日本の会計・開示・監査制度を取り巻く環境変化」

証券アナリストジャーナル2017.8号(VOL.55 №8)に、野村證券エクイティ・リサーチ部野村嘉浩氏の「日本の会計・開示・監査制度を取り巻く環境変化」という論考が掲載されています。
副題は「時価総額2兆円超の企業はIFRS適用を」。

1. はじめに
2. 日本企業のIFRS適用状況
3. IFRSの開発状況
4. 日本会計基準の開発状況
5. 開示制度の改革
6. 監査基準の改革
7. 終わりに

(上記より)


以前に、野村氏のIFRSに関する講演を拝聴したことがあります。
数年前から年1回、同種・類似のテーマでほぼ定期的に寄稿されているようです。

会計、開示、監査に関する現時の動向がコンパクトに整理されていますので、ご興味のある方はご一読を。
特にIFRSについては、前半(1~3)に多くの記述が割かれています。





スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

仮想通貨 IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
Amazonからのお薦め
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。