青春18きっぷ(3)あえてフルに使わない手も

青春18きっぷに関するエントリ(1)(2)の続き。

青春18きっぷの基本ルールは、旅客鉄道線(JR)の普通列車の普通車自由席(快速含む)が1日間乗り放題でした。

例えば、乗換案内先生に調べて頂くと、明日7/23(日)東京駅発5:46の普通列車で東海道線を西へ向かうルートでは、山陽線新山口駅のひとつ手前の四辻駅(23:57)まで行けるようです。

青春18きっぷは2,370円/回、運賃は12,640円なので10,270円節約できたことになります。ただ、これだと所要時間は約18時間で、移動以外はほぼ何も出来ない強行プランです。
姫路駅までなら16時前に着きますので、関西ですと多少の観光が可能です。

ここでお薦めする青春18きっぷの特ワザ(?)は、青春18きっぷをあえてフルに使わないというもの。
特に、往復割引の適用されない601km未満ならば、例えば帰路は普通に新幹線を利用して、あえて青春18きっぷを使わないなど。

例えば、先の例ですと、京都駅着までは運賃8,210円で青春18きっぷだと5,840円節約できます。親子で利用なら、その2倍です。
約8時間の移動、京都駅着は14:13なので、それからちょっと京都観光をして、おいしいものなど食べて…。
必ずしも帰路にまた青春18きっぷを使わず、体力と気力を温存して、新幹線を使っても問題無いということです。東京-京都間は新幹線なら2時間強なので9時間ほどの観光時間が取れ、往復運賃の適用無しですから、その点も問題なし。

制約条件を取り去ることで、選択のオプションが大きく変化して広がる訳です。(?)
管理人は貧乏性なので、ついついフリーきっぷの恩恵をフルに使いたくなるのですが、時間と体力だけは無限にある(と思っていた)若いころと違い、近頃はカネだけでなく、時間や体力の節約も切実な問題となり、身に染みております。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
amazonからのお薦め

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。

Firefox
Firefox ブラウザ無料ダウンロード