成熟度モデル

成熟度モデル(Maturity Model)とは、ある目標に至るまでに複数の状態(段階、レベル)を経ることを想定したモデルのこと。

単なる多肢(5択とか)ではなく、〇と×の過程にある△の状態を含めて多段階化しているのが特徴。3~5段階の階層化が多く使用されています。

例えば、人事や能力開発の分野でよく引用されるマズローの欲求段階説は、典型的な成熟度モデルのひとつと思われます。また、昨日記事をアップした、デジタル・マインドセット チェックリストも成熟度モデルになっています。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
amazonからのお薦め

FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。

Firefox
Firefox ブラウザ無料ダウンロード