Googleスプレッドシート 条件付き書式

必要に迫られて、Googleスプレッドシートで簡易帳簿的なものを作成中です。

チェックのために、セルに条件を付して色などを変えたいニーズが生じたのですが、そこで役立ちそうなのが、条件付き書式の機能。
Excelでも同じような機能がありますが、Googleスプレッドシートでは初めて使ってみました。

1. まず、範囲を選択して

2. メニューの「表示形式」→「条件付き書式」

3. 別ウインドウで開く「条件付き書式設定ルール」の範囲を確認して、「セルの書式設定の条件」をプルダウンから選択。
例えば「次の間にある」条件の場合は、セルの入力値としてXX~XXのように数字を設定します。

4. 「書式設定のスタイル」として、色や文字装飾等のを選択して「完了」。


一度設定した条件付き書式は、設定した範囲内のどこかのセルを選択して、「表示形式」→「条件付き書式」とすると「条件付き書式設定ルール」の別ウインドウが立ち上がり、修正も出来ます。

なお、設定の操作を途中で止めると、デフォルトのカラーが設定されてしまう仕様のようです。途中で取りやめる場合は「キャンセル」します。
もし、誤って設定した場合は、修正と同様に「条件付き書式設定ルール」の別ウインドウを立ち上げ、「ゴミ箱アイコン」で条件を削除します。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
amazonからのお薦め

FC2カウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。

Firefox
Firefox ブラウザ無料ダウンロード