京都での出張や観光に一日乗車券(1)京都市営地下鉄1dayフリーチケット

このところ、年に数回は京都に行く行動パターンに。先月中旬にも数日。

今回は、出張や旅行に便利な京都の一日乗車券絡みのお話を連投予定。タクシーや自家用車を使う方は別でしょうが、管理人は鉄道か徒歩での移動がメインで、一日乗車券をよく利用します。

京都はJRのほか、街中では京都市営地下鉄、阪急電鉄、京福電鉄(嵐電)、京阪電鉄、叡山電鉄など複数の鉄道が入り乱れておりまして。更に京阪は本線と大津線がありますが直接は接続しておらず、大津線の電車が地下鉄に乗り入れる形で三条で接続するなど、地元民以外にはけっこう判りにくいです。
(嵐電、京阪、叡山電車は同じ京阪グループなんですが)

そんな京都で出張や観光に便利なのが一日乗車券、いわゆるフリーチケット。夏休みのご旅行にも、もしよかったらご参考に。
まず基本編は、京都市営地下鉄(以下「地下鉄」)の1dayフリーチケット(600円)です。地下鉄の最低運賃は一区間210円なので、3回乗車すれば元は取れる計算になります。出張先とホテル、そして目指す観光地等が2ヶ所以上、地下鉄沿線にあるのであれば、ほぼ買って損はないかと。
[追記]なお、こちらのチケットで京都鉄道博物館の入館料1,200円が1,080円に120円割引になります(他にも優待あり)。

地下鉄の1dayフリーチケットは、改札口で駅員から、また多くの駅では自販機でも購入できます。

(つづく)

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
amazonからのお薦め

FC2カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。

Firefox
Firefox ブラウザ無料ダウンロード