ヤング「アイディアの作り方」類推による既存の要素の新しい組合せ

昨日のデボノ博士の「6つの帽子思考法」エントリから創造手法に関連して。

ジェームス・W・ヤング「アイデアの作り方」の非常に有名な一節、「アイデアとは既存の要素の新しい組み合わせ以外の何ものでもない」。この文章を読み直すと、いつもとても安心しますね。つまり「真に新しいアイデアなどこの世に無い」く、「既存の要素をバラして新たに再構築するしかない」ということなので、もしかしたら自分のようなものにも出来るかもしれないと思う訳です。

創造、クリエイティブというと、すぐに「ジョブズが~」どうだと言う方がいますが、そういう6シグマからも外れたような人のケースはエンターテインメントとしてしか、役に立ちません。もっと、地道なものだと。

上記の本ではもうひとつの原理も述べられており、それは、「新しい組み合わせを作り出す才能は事物の関連性を見つけ出す才能に依存する」と。つまり、アイデア作りの才能は類推だ、ということですかね。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
amazonからのお薦め

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。

Firefox
Firefox ブラウザ無料ダウンロード