宇宙ロケットと弾道ミサイルの構造は同じ

某国の「衛星打ち上げ用宇宙ロケット」の件、マスコミが共通して「事実上の長距離弾道ミサイル」と表現していたのが興味深いです。ネットでいろいろと詳しい解説がなされていますが、宇宙ロケットと長距離弾道ミサイルは、構造的にはほぼ同じものです。
(このあたり、詳しく正確に知りたい方は、ミリタリー関係のサイト等で詳しく説明されていますので、そちらをお薦めします。)

主な違いは、目的とそのために積載するもの。前者は宇宙観測等のため衛星や宇宙船になり、後者は軍事用の弾頭(爆弾)になります。発酵と腐敗の異同と、少し似ているかもしれません。

なお、ミサイルとロケットという用語は位相が違うので、これらを並列して、どちらか?を論ずることは本来は適当ではありません。
といって、それで某国からの脅威が減る訳ではありませんが。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
amazonからのお薦め

FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。

Firefox
Firefox ブラウザ無料ダウンロード