出張や旅行先での朝食にベーカリーのパン

一時は、年間100泊ほど出張する生活をしておりました。

出張先での朝食ですが、かつて朝食代が社費で落ちた(朝食込みの宿泊手当)頃は当然ホテルで。その後は無料朝食付きのビジネスホテルが増えたので、主にそれらを利用していました。

近年は、主に旅行で京都などに行きますが、ホテルで朝食を取ることは、ほとんどなくなりました。特に無料朝食は、セットされていても、たまに飲み物を頂くくらい。
ガテン系のオジさんやお兄さん、サラリーマン、インバウンドの爆買いの方々だけでなく、高齢の女性陣なども含めて、パワフルに朝からワアワアやっておられるので。一応、言っておくと、そういうのを批判している訳ではないです。むしろ、微笑ましい。自分も「昔はあんな感じの頃があったな」とも。ただ、ブッフェに注ぐエネルギーが、自分にはすでにもうないということ。少し、寂しくもあります…。

で、どうするか、というと地元のベーカリーでパンを購入することが多いです。早朝から開いているお店も多いので、イート・イン等を利用するのがよいですが、ズルして前日の夕方に仕込んでおいてホテルの部屋で食べることも多い。

京都ですと、「進々堂」と「志津屋」というベーカリー・チェーンの二大巨頭があり、ずいぶん利用しました。ホテルや夜の行動範囲の兼ね合いで、進々堂は三条河原町店、志津屋は三条店、京阪三条店、烏丸御池店には、特に通いました。
志津屋は、本店も行きましたが、イート・インのサービスがよく、かなり好感。進々堂は、京都駅正面口前にJR京都駅前店があり、ここのイート・インは立ち食いで、ちょっと珍しい店舗形態です。

京都はパンの消費量が全国一とのことで、これら有名チェーン以外にも、街角にベーカリー・ショップがたくさんあります。もし気が向いたら、ちょっと利用してみては、如何でしょう。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
amazonからのお薦め

FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。

Firefox
Firefox ブラウザ無料ダウンロード