無償が低品質の原因となる?

陸上競技の為末大さんが、部活などのスポーツの指導における無償(無料)の問題に関して呟かれていました。
https://twitter.com/daijapan

部活動の素晴らしいところは、無償(お金を払わず)スポーツ指導を受けられたというところで(中略)。
一方でスポーツ指導に関してお金が発生するという感覚を持っている人がかなり少ない国になった。

(上記より引用)


以下、ツイートが連投されていますが、スポーツ指導が無償(無料)なため質が問えない、というご指摘。つまり無償が低品質の一因になっていると認識しました。
このコメントに共感するとともに、「スポーツ指導」を「経営指導」に変えると、企業経営にも当てはまる部分があるなと。

経営指導は、中小企業向けに国や自治体の関連組織が実質無料で実施するケースが多々あります。
また、税理士等は税務に加え「経営指導もします」とよくアピールしたり。税理士は、主に税務署(元役人)と税理士補助の出身者で経営の経験はなし。彼らと机を並べて仕事をし相対した経験から経営をキチンと学んだ方もごく少ないと思われます。そして、経営指導(経営コンサルティング)は、税務の片手間に出来るような簡単な仕事ではない。しかし、無償前提だと、こういうのが蔓延ってしまう現実もあり。

もちろん、ちゃんと経営を判っている方や学ばなくても出来るセンスのある方もマレにおられますので、無償のそれに当たれはラッキーですが。宝くじに当たるようなものかと。
「タダより高いものはない」
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
amazonからのお薦め

FC2カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。

Firefox
Firefox ブラウザ無料ダウンロード