SWOT

<マトリクス・シリーズ>
昨日のPPMに続きまして、これも有名どころのSWOTです。

SWOTは、企業経営を内部環境(経営資源)の強み(Strength)と弱み(Weakness)、外部環境の機会(Opportunity)と脅威(Threat)の4つに区分して分析する手法です。4つの単語の頭文字が名称に。

縦軸:内部環境の強みと弱み
横軸:外部環境の機会と脅威
の2×2=4マスのマトリクスです。
(縦軸と横軸はどちらでも…)

SWOT
外部環境
機会(O)脅威(T)
内部環境強み(S)
弱み(W)
 








まず、4つ項目をリストアップします。

強み(Strength)とは、企業の経営の優れた部分。
弱み(Weakness)とは、企業の経営の劣った部分。
機会(Opportunity)とは、自社の経営にチャンスとなる要因。
脅威(Threat)とは、自社の経営に逆風となる要因。

ポイントは、内部要因は相対的に、外部要因は将来を見越して(リスクも含め)、それぞれリストアップし、更に4つのリストを相互に組み合わせて検討することでしょうか。それが、マトリクスの各セルになります。

内部環境と外部環境の両方を意識して経営を分析したもの。孫子の「敵を知り己を知れば~」という奴です。ツールというか、表現形としての性格が強いかもしれません。
研修などでひと頃はよく使われました。あまりに初歩的なものとしてバカにする方もいますが、それは使い方次第というか、使う方の能力次第なのかと。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
amazonからのお薦め

FC2カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。

Firefox
Firefox ブラウザ無料ダウンロード