アンゾフのマトリクス

<マトリクス・シリーズ>
このところ、経営ツールの棚卸などをしておりました。
思いつきで、外見的な共通性から、マトリクス・タイプのメンタルモデル(いわゆるフレームワークという奴)を集めてみました。思ったほど、数がありませんでしたが…。

第1弾は、イゴール・アンゾフが「経営戦略論(1965)」で提唱した「アンゾフのマトリクス」。

アンゾフのマトリクスは、
-縦軸:市場の既存/新規
-横軸:製品の既存/新規
からなる 2×2=4マス のマトリクスです。成長マトリクス等とも呼ばれますね。

アンゾフのマトリクス
製品
既存新規

市場
新規市場開拓多角化
既存市場浸透製品開発
 







オリジナルは、確か、左下のマス(第3象限)が、既存/既存でした(記憶)。表の左下角を0基点とするグラフのイメージでしょうか。

企業戦略における事業ドメインの定義について、市場と製品という2つの観点からアプローチしたもの、と理解しています。市場と製品の新旧の組合せから4つの戦略を導き出しています。

市場浸透は、既存市場に対して既存製品で浸透する。既往の戦略ポジションでありリスクは小さいですが、競争に打ち勝つ何かが必要になります。

市場開拓は、新規市場に対して既存製品で開拓する。マーケティングに重点を置いた戦略です。

製品勝発は、既存市場に対して新規製品を投入する。製品開発力に重点を置いた戦略です。

多角化は、新規市場に対して新規製品を投入する。マーケティングと製品開発の両方が必要になる戦略。当然ながら、一番リスクの大きな戦略です。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
amazonからのお薦め

FC2カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。

Firefox
Firefox ブラウザ無料ダウンロード