リスト作成のコツ(1)発散と収束のフェーズ分け

(ちょっと間が空きましたが)
前回は、Wishリストと各リストの関係について書きましたが、このようなリスト作成におけるちょっとしたコツについて、整理してみようと思います。あくまで管理人の場合ですが、参考になればよいなぁと。

Wishリストのようなリストを作成する場合は、まず、各項目を列挙するリストアップ、いわゆる発散のフェーズと、リストした内容を評価し整理する、いわゆる収束のフェーズを分けるのが定石です。

毎朝、その日にやるべきことをリストアップする、数項目のTo-Doリストのようなもの(ショート・リスト)であれば、そんな区分は必要ありませんし、また、毎日そんな時間もないでしょうが、項目数の多いリスト(ロング・リスト)の場合です。

人間の頭脳は、自分で思っているほどには器用に動きません。特に、リストアップ作業と評価・整理作業は、アクセルとブレーキのような関係とも言えますので、同時にやろうとすると、なかなか上手くいきません。

これは、企画に関するアイディア出し等の作業でも同じです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
amazonからのお薦め

FC2カウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。

Firefox
Firefox ブラウザ無料ダウンロード