必要条件/十分条件

<対義語で考えるシリーズ>
必要条件/十分条件は、よく使うフレーズです。これも対義語ですが、数学的には、命題「A→B」(AならばBである)が成り立つとき、「AはBの十分条件」で「BはAの必要条件」です。

つまり、
必要条件とは、ある物事が成り立つために必要な条件のこと。「BはAの必要条件」。少なくとも、その条件が必要だが他にも条件あり。
十分条件とは、ある物事が成り立つために十分な条件のこと。「AはBの十分条件」。その条件だけあれば十分(他には不要)。
A→BとB→Aが両方とも成り立つ場合には、「AはBの必要十分条件」&「BはAの必要十分条件」です。

判りにくいですね。

例えば、施策に関する議論の中で「それは十分条件?必要条件?」などと、順序を逆にして使います。ある施策だけを強く推す方がいたり、その施策だけに議論が集中した場合等。「その施策だけでよいの?それとも施策のひとつ?だとしたら他の施策は?」と議論を進めようとしている訳です。

[参考]
■企画や調査では「必要条件」と「十分条件」を考慮しよう(2008.8.25)
http://www.nikkeibp.co.jp/article/nba/20080822/168550/?P=1
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
amazonからのお薦め

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。

Firefox
Firefox ブラウザ無料ダウンロード