スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公認会計士・監査審査会千代田邦夫会長「東芝は粉飾決算」

2015.9.18付、日本経済新聞企業(15)面より。金融庁傘下の公認会計士・監査審査会の千代田邦夫会長のご発言。

■監査審査会会長、東芝は「粉飾決算」 担当の監査法人を検査へ
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGC17H1F_X10C15A9916M00/
(上記は電子版へのリンク)


以前エントリを上げましたが、「粉飾決算」と言うのは極めて当然かと。ずっと、もやもやしてたのが、スッキリしました。

「事実を虚偽表示するのが粉飾。意図的にやったかどうかが問題で(東芝の件は)明確に不正と結びついている」と説明した。
(上記より引用)


明快。
まさに虚偽表示、つまり意図的(故意)かどうかがポイントな訳で。(重過失は故意と同視)

まあ「不正会計」でもよいですが、日経等が使う新たな新聞用語「不適切会計」だと過失をふつうに含んでしまい、かなり不適切な表現かと。不適切ジャーナリズム。いや、もしかしたら、意図的かも…
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
amazonからのお薦め

FC2カウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。

Firefox
Firefox ブラウザ無料ダウンロード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。