Googleスプレッドシート 転置して貼り付け&TRANSPOSE関数

Excelで表の行と列を入替する場合は、「形式を選択して貼り付け」→「行列を入れ替える」ですが、Googleスプレッドシートでは同様の機能は「転置して貼り付け」。
「転置(てんち)」という言葉は、日常はもちろんビジネスでもあまり使わない?ので、ちょっと難解(笑)

この機能、めったに使うことはないと思いますが、縦横(行と列)をあまり考えずに、勢いで大きな表を作ってしまい、後で「ヤバい…。これ、縦と横が逆じゃね?」となったときに助けてくれる、魔法の呪文。

具体的には、

1.貼り付け元の範囲(元の表)を選択して「コピー」。

2.貼り付け先の範囲(新たな表)の左上セルを選択し、メニューの「編集」→「特殊貼り付け」→「転置して貼り付け」
(又は右クリックから「特殊貼り付け」→「転置して貼り付ける」)


なお、「転置して貼り付け」は、ひとつのシート上でしか機能しないようです。別シートの元データの場合は、新たな表を作成するシートに、元の表を一度コピーする必要あり。

関数の「TRANSPOSE」を利用しても、同様の機能になります。

貼り付け先の範囲(新たな表)の左上セルに「=TRANSPOSE(XX:YY)」を入力。
※ XX:YYは、貼り付け元の範囲(元の表)。




Googleサービス超活用 Perfect GuideBook 2014年改訂版Googleサービス超活用 Perfect GuideBook 2014年改訂版
(2014/06/07)
佐野 正弘、小泉 茜 他

商品詳細を見る



速効!図解 Excel 2013速効!図解 Excel 2013
(2015/01/24)
木村 幸子

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

仮想通貨 IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
amazonからのお薦め

FC2カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。

Firefox
Firefox ブラウザ無料ダウンロード