経済教室 山田辰巳氏「国際会計基準の展望(上) 進む国際化 統一は必須」

このところすっかり遠ざかってしまいましたが、久しぶりにIFRSの話題を。

2015.1.14付、日本経済新聞朝刊経済教室面(←こんなのあるんですな!)。
「国際会計基準の展望 (上)」として「進む国際化 統一は必須」という、あずさ監査法人の山田辰巳氏の論考が掲載されています。山田辰巳さんは元IASB理事。

現時の、IFRS及び米国、日本の状況に関して、要点を絞って整理されています。

-IFRSは、2014年に金融商品(IFRS9号)の改定及び収益認識(IFRS15号)の新設を実施。特に後者は影響が大。

-進行中の重要プロジェクトとしてリース基準があり、オペレーティングリースについても資産・負債の両建て計上を求める方向。

-米国のFASBは2010年以降スタンスを変更。IFRSとは不一致に。

-日本はJMISを含め4基準併存の状況だが過渡期。任意適用は28社、今後約30社が適用することを公表。近く100~150社になると予測。

-経済活動、投資活動のグローバル化により業績指標の表示基礎となる会計基準の統一は必須。


国際財務報告基準(IFRS)2014国際財務報告基準(IFRS)2014
(2014/11/29)
IFRS財団、 他

商品詳細を見る



詳細解説 IFRS実務適用ガイドブック詳細解説 IFRS実務適用ガイドブック
(2014/08/30)
不明

商品詳細を見る



図解と設例で学ぶ これならわかる連結会計〈IFRS・日本基準 両対応版〉図解と設例で学ぶ これならわかる連結会計〈IFRS・日本基準 両対応版〉
(2014/12/18)
本田 直誉

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
amazonからのお薦め

FC2カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。

Firefox
Firefox ブラウザ無料ダウンロード