PCトラブル「httpsで接続できません」

ブラウザを立ち上げると「httpsで接続できません」というメッセージが出ました。「攻撃者があなたのパスワード等を狙って~かもしれません」(趣旨)と続く。

Wifiの接続を切って再接続したり、シャットダウン、再起動を何度か繰り返してもダメ。これはもう自分の手には負えないのか?と諦めかけたとき、ふと見るとモデムのランプがひとつも点灯していない。
ルーターの方は点灯しているが、ひとつ異常に点滅しているのがある。怪しい…

基本動作としてハードの確認が出来てませんでした。電源から確認するとモデムのコンセントが緩い。差し込み直すとランプが点灯…

まあ、情弱なんて、こんなものですね。モデムのコンセントが抜けていた、つまり単に電源が入ってなかったのがトラブルの原因。それをWiFiルーターは、冒頭のような「外部からの攻撃」のように捉えた訳か。
一度、すべての電源を落としてから再起動すると、問題なく立ち上がりました。非常に恥ずかし。

しかし、なんであんな「https」云々というメッセージになるんでしょうかね?「モデムの電源が入ってません。バーカ」とか出せばいいのに(と自分のミスを棚に上げて製品に文句をいう老人)。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
amazonからのお薦め

FC2カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。

Firefox
Firefox ブラウザ無料ダウンロード