消しゴムはんこ系イベント2件はしご

たまたまですが、消しゴムはんこに関するイベントが都内で2つやっていたので、はしごしてまいりました。

まず、はじめのは、こちら。

■顔面遊園地 ナンシー関 消しゴムの鬼(2014.11.14~11.25)
http://www.parco-art.com/web/museum/exhibition.php?id=704


場所は、PARCO MUSEUM(パルコミュージアム)。渋谷パルコ パート1の3Fです。時間は10時から21時。入場料500円(一般)。

ナンシー関さんは、消しゴム版画家、コラムニストとして有名。2002年に39歳の若さで亡くなっていますが、5,000点にのぼる消しゴムはんこを作成されたそうです。
PARCO MUSEUMは、ごく狭いスペースですが、凄い数の消しゴムはんことその印影(?)等が展示され圧巻です。個人的には、スポーツ関係者のが、好きだなぁ。松岡修造とか。結局、1時間以上滞在してしまった…

来週11/25(火)までの開催なので、ご興味のある方はお急ぎを。


語りあかそう (河出文庫)語りあかそう (河出文庫)
(2014/05/08)
ナンシー関

商品詳細を見る



ナンシー関全ハンコ5147ナンシー関全ハンコ5147
(2008/06)
ナンシー関

商品詳細を見る


次に、はしごで訪れたのが、八重洲文具室。

■八重洲文具室
https://www.facebook.com/yaesubunguroom


文具店「モイリチ」さんの2階の一部が、改装後に小さなギャラリースペースに生まれ変わっており、そこでのイベントです。以前にマグスターさんの「記念日マグネット展」へ行ったことがあり、2回目の訪問。

木木屋さんが「消しゴムはんこde今日は何の日?展」をやっておられます。

■「消しゴムはんこde今日は何の日?展」(2014.11.17~12.1)


時間は、9時から18時。土日祝は定休日。

木木屋さんが、Webに毎朝、1年間にわたり発表し続けた「今日は何の日?」の消しゴムはんこ365点の印影が、切手型の台紙に押され、展示されています。販売品として、年賀状用の干支「未」物件やその他もあり。
(時間によるようですが)ご本人がいらして、ご説明等頂き、にわかとしては大変恐縮。

名入れサービス付の販売品等もありました。その場で彫って頂けるそう。

こちらは12/1(月)まで。木木屋さんのブログで情報が更新されるようなので、確認するのもよいかと。

■「木木屋のはんこ」 消しゴムはんこde今日は何の日?展について
http://kikiyapon.exblog.jp/23046761/


鑑賞(?)自体は無料でしたので、投げ銭がわりに消しゴムはんこを購入させて頂きました。ニャンコのはんこだと思って買ったのが、自宅でよく見たら実はワンコのようでした。でもカワイイからよい(笑)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

仮想通貨 IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
amazonからのお薦め

FC2カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。

Firefox
Firefox ブラウザ無料ダウンロード