青木ゆか、ほしのゆみ「ずるいえいご」

「ずるいえいご」という英語学習(?)の本をよんでいます。とても面白いので、ご紹介。

書店店頭に見当たらなかったので、検索するも、出てきません。なんで?と思っていたら、署名を間違え「わるいえいご」で検索していた、というお粗末…
(売れているようで、平台はもちろん、棚にもなく、ランキングのところに1冊残りが)

署名に引かれて購入を決めたのですが、本当は「ずるいえいご」ではなく、「すてるえいご」なのだそうです。版元に「すてるえいご」では売れない、と言われ「ずるいえいご」になった由。
いろいろなモノ(こと?)を捨てることで、かえって英語でコミュニケーションできるようになる、というのがポイントか。「8割すてる」というフレーズが出て来たところで、これってパレートの法則(80対20の法則、ABC分析)じゃあ?と思ったら、P52ににちゃんと出て来た。
ちなみに、語学では、英単語の使用頻度に関する「ジップの法則」というのがあるそうで。

あと、後半に出てくる、すてる力をつけるための「魔法のボックス」というツール。マトリクス+αというか、変形のマンダラというか、も良いアイディアです。


ずるいえいごずるいえいご
(2014/07/26)
青木 ゆか、ほしの ゆみ 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
amazonからのお薦め

FC2カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。

Firefox
Firefox ブラウザ無料ダウンロード