ASBJが修正国際基準の公開草案を公表

ASBJが、修正国際基準の公開草案を公表しました。

■修正国際基準の公開草案(2014.7.31
https://www.asb.or.jp/asb/asb_j/endorsement/exposure_drafts/index.shtml)


修正国際基準とは、正式には「国際会計基準と企業会計基準委員会による修正会計基準によって構成される会計基準」で、これまで、いわゆる日本版IFRSと呼ばれてきた奴ですね。

ASBJは、2014.8から約1年間かけて17回の作業部会を開き、IFRSを日本版に修正する検討をおこなってきました。
数項目が検討対象になっていましたが、結局、以下ののれんとその他の包括利益の2点について、独自の解釈を策定するようです。言い換えると、この2点以外はIFRSと日本基準の間に大きな違いはない、ということ。そりゃ、そうだ。

企業会計基準委員会による修正会計基準第 X 号「のれんの会計処理」

企業会計基準委員会による修正会計基準第 X 号「その他の包括利益の会計処理」


こんなもの作って誰得なんだ!?というご意見が大多数かと存じますが、間違ってIFRS適用に向けた一助になるようなこともあるような、ないような…
まあ、この件は手続的に終了とのことで、サッサと強制適用の議論に移って頂きたいものでございます。


新版 IFRS財務会計入門新版 IFRS財務会計入門
(2014/03/12)
広瀬義州

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

仮想通貨 IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
amazonからのお薦め

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。

Firefox
Firefox ブラウザ無料ダウンロード