フェリー「おーしゃん いーすと」座礁事故

TLに流れて来た事故の一報をみて反応。オーシャン東九フェリーの大型フェリー「おーしゃん いーすと」が徳島沖で座礁したとのこと。

リンクは読売新聞の記事です。

■大型フェリー座礁、乗客ら恐怖「説明なかった」(2014.7.19)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20140719-OYT1T50008.html?from=ycont_top_txt


水上バスや渡船など、小型や近距離の船には一時、趣味でずいぶん乗りました(今月も久しぶりに東京湾横断フェリーにも乗った)。

ただ、長距離のフェリーは数えるほどで。そのひとつが、オーシャン東九フェリーの北九州-徳島-東京(有明)の航路でした。船はスタンダードフェリーのこの「おーしゃんいーすと」か、または同型の「おーしゃんうえすと」だったか。

事故の「説明がなかった」そうですが、判るような。海運だけでなく、運輸業の会社は多くが旧態依然としていて、サービス業という認識は少なそう。
以前に乗船した際には、ごく少ない乗客にも関わらず手続のため延々並ばせられ(しかも2度!)、ここはソ連か?と思った記憶が蘇りました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

仮想通貨 IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
amazonからのお薦め

FC2カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。

Firefox
Firefox ブラウザ無料ダウンロード