アプリの無効化はタスクマネージャーから

キャリアのWifi設定をしたら、毎回、PC起動のたびに「接続エラー表示」が出て鬱陶しいなあ、と思っておりました。ただ、情弱なので、自動で起動してタスクトレイに常駐するアプリの止め方が判らずorz

と、よいタイミングで、Windowsのアクションセンターさんから、「アプリを無効化して、パフォーマンスを改善しましょう」(趣旨)というご提案が。素晴らしい!

さっそく、影響度が「高」だった問題のWifiアプリと他の通信アプリなど3つを無効化して、スッキリ。
タスクマネージャーの、「スタートアップ」タブから設定(無効化/有効化)できるのですね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
amazonからのお薦め

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。

Firefox
Firefox ブラウザ無料ダウンロード