スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祇園祭「後祭(あとまつり)」復活

後の祭り(あとのまつり)という言葉の語源として有力なのが、京都八坂神社の祇園祭の「後祭(あとまつり)」だということは、下記の本を読んで、はじめて知りました。(←無知)

■「地団駄は島根で踏め」(光文社新書)
わぐりたかし 光文社 2009/03/17




地団駄は島根で踏め (光文社新書)地団駄は島根で踏め (光文社新書)
(2009/03/17)
わぐりたかし

商品詳細を見る


でも、その後、後祭は、おこなわれなくなっていのたというのですが…

先週、京都で見た祇園祭のポスターによると、この後祭が49年ぶりに元の形で復活とのことです。

■京都市観光協会:祇園祭
https://www.kyokanko.or.jp/gion/


どうせ暇なので、見に行っちゃおうかな~。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

仮想通貨 IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
amazonからのお薦め

FC2カウンター
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。

Firefox
Firefox ブラウザ無料ダウンロード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。