米国国土安全保障省がIEの脆弱性に利用停止を勧告で

米国の国土安全保障省が、Microsoft(マイクロソフト)社のインターネット・エクスプローラー(IE)について深刻な脆弱性があるので利用しないように勧告したとのこと。

これを受け、いろいろなところで阿鼻叫喚の騒ぎが生じておるそうで。
例えばこちらとか。

■脆弱性が見つかったけど…上司に「IE」が通じず現場がカオスに(2014.5.1)
http://matome.naver.jp/odai/2139884788141590601


IE(ブラウザ)とYAH00!(検索サイト等)が混同されているというのもずいぶんですが、インターネットとインターネット・エクスプローラー(IE)の違いが判らないというのは、もう、想像を絶する。

「社内システムがIEにしか対応していない…」って(当社の一部システムもそうですけど)のも、よく考えると、イントラネットとインターネットを混同しているような。イントラで使用するだけなら、社内システムに侵入されていない限り、問題ないような気が。

まあ、管理人もブラウザを使わずにChromeをダウンロードできない程度の情弱。ヒト様のことは言えません。たまたま、好みでChromeも使ってただけでした。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

仮想通貨 IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
amazonからのお薦め

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。

Firefox
Firefox ブラウザ無料ダウンロード