三谷宏治「経営戦略全史」

こちらも、GW期間中に読んで、メモしたのを、アップし忘れていました…orz

「観想力」の三谷さんの最新刊。

■「経営戦略全史」 三谷宏治 ディスカヴァー・トゥエンティワン 2013/4/27刊


コンサルタントは、すでに引退され、K.I.T虎ノ門大学院の教授なんですね。

経営戦略について100年遡ったそうで、時系列に整理しています。
版面は、昔、少しはやったサブカル風の造り。紙質が悪いが、400p超の大部なのに軽い(←重要)。

「誰が(Who)」という、ヒト軸での記述。「経営戦略の巨人たち」がネタ本のひとつなので、こちらを読んだ方は、既視感も強いでしょう。

いわゆるフレームワークも90個ほど挙げられているそう。戦略用語、書名、団体・ブランド名、人名の索引も充実。なので、事典的に使うことも可能です。
なお、いくつか挟まれている仮想対談は、好みが分かれそう(笑)

いちゃもんは、リスク・マネジメントや金融工学に関する記述がほとんど無いこと。単に忘れたのか、相対的に重要性がないのか。または、ご本人が得手でないからか。
リーマン・ショックが世界経済や企業経営に与えたインパクトを考えれば、功罪含めて、これらに触れないことは有り得ない気がしますが。

また、シナリオ・プランニングについても何も書かれていないのも、残念。


経営戦略全史経営戦略全史
(2013/04/27)
三谷 宏治

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

仮想通貨 IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
amazonからのお薦め

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。

Firefox
Firefox ブラウザ無料ダウンロード