三品和広「リ・インベンション」(3)

三品和広先生の「リ・インベンション」に関する備忘録の続き。

本書のテーマとは関係ないですが、リ・インベンションに掲載されている日本企業のケース、津田駒工業で、「定時の仕事が終わってから、社外の施設に移り~、深夜の12時になったらそこで打ち切って…」(趣旨)とか、散々書いていますが、これって、大丈夫なんでしょうか?(笑)

熱心で自主的なイノベーション活動の表現かと思いますが、今では、どれだけブラック企業なのかと、勘違いされないでしょうか。


リ・インベンション: 概念のブレークスルーをどう生み出すかリ・インベンション: 概念のブレークスルーをどう生み出すか
(2013/03/15)
三品 和広、三品ゼミ 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
amazonからのお薦め

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。

Firefox
Firefox ブラウザ無料ダウンロード