Googleドライブのピボットテーブル(2)

Googleドライブのスプレッドシートの、ピボットテーブルは基本的に別シートとして、例えば「ピボットテーブル1」等の名称で作成されます。作成場所として元のシートか別シートを選択できるExcelに比べると、自由度が低い。

ただ、データ元のあるシートなどに、ピボットテーブルをコピー&ペーストすることは可能です。ペースト後は、独立したピボットテーブルとして、「レポートエディタ」での設定や編集等が出来ます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
amazonからのお薦め

FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。

Firefox
Firefox ブラウザ無料ダウンロード