[Excel]テーブル(1)作成

Excel学習の備忘録です。
(基本Excel2010ベースですが、2007でも、ほぼ同様かと)

Excelのテーブル機能は、文字通りデータをひとつのテーブル(表)として扱う機能です。

Excel2010では、テーブルを作成するのはとても簡単。

1.テーブルにするデータ範囲を選択。

2.リボンの「挿入」→「テーブル」でOK。



デフォルトでは、フィールド(項目)に着色され、データ欄は一行ごとに色分け。テーブルの一部を選択すると、リボンに「テーブルツール」が現れ、このテーブルスタイルを変更可能です。

あと、フィールドが常時表示され、ウィンドウ枠の固定が不要に。下にスクロールすると、列ラベルに入り込むのが、面白いです。
(2007にはこの機能が無いようですね)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
amazonからのお薦め

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。

Firefox
Firefox ブラウザ無料ダウンロード