IFRS財団「SEC最終スタッフ報告書の分析」

2012.10.31に、ASBJのサイトで、IFRS財団評議員会が公表(2012.10.23付)した「IFRSに関するSEC最終スタッフ報告書についてのIFRS財団スタッフの分析」リリースの日本語訳がアップされています。
■IFRS財団評議員会が、IFRSに関するSEC最終スタッフ報告書についてのIFRS財団スタッフの分析を公表(2012.10.31)
https://www.asb.or.jp/asb/asb_j/iasb/press/20121023.jsp;jsessionid=26836F2EB6E0B129B28EC9311A4C2235

ややこしいですが、

-文書を作成したのは、IFRS財団のスタッフ
-公表したのが、IFRS財団評議員会
-対象となったのが「SEC最終スタッフ報告書」

です。
「米国によるIFRSのアドプションには克服できない障害はな」い、という、評議員会ミシェル・プラダ議長のコメントが味わい深いです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
amazonからのお薦め

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。

Firefox
Firefox ブラウザ無料ダウンロード