リンダ・グラットン「ワーク・シフト」

シナリオ手法を用いて、個人のキャリア形成を図るための本。

■「ワークシフト」 リンダ・グラットン プレジデント社 2012.8.5



まだ、読み始めたばかりですが、ご紹介しちゃう。面白いです。

同じく、個人のキャリアへのシナリオ手法の適用として、グリーンフィールドコンサルティングの西村行功さんの本があります。

■「『10年後の自分』を考える技術」 西村行功 星海社 2012.6.25


発行年次的に見ると、西村さんの方が後なので、もしかすると、「ワーク・シフト」を参考にされたんでしょうか(邪推)。

まあ、西村さんのは、新書でお安いですし、買って損はない。両方とも役立つと思います。

なお、例によって、些細なところに突っ込みをいくつか・・・
マズローの主張は欲求5段階「仮説」で、欲求充足の順序に必然性がある訳ではない。
これは、コンサルタントのおこなうテキトーな経営セミナーなどで「定説」として放言する分には、あまり害は無いですが、キャリア形成の教科書(?)で、「必然」のように言うのは、問題ありかと。

あと、ハードカバーなのは、まったく気に入らない。ダンボール代と無駄な製本代は返金して欲しい(笑)


ワーク・シフト ― 孤独と貧困から自由になる働き方の未来図〈2025〉ワーク・シフト ― 孤独と貧困から自由になる働き方の未来図〈2025〉
(2012/07/28)
リンダ・グラットン

商品詳細を見る



「10年後の自分」を考える技術 (星海社新書)「10年後の自分」を考える技術 (星海社新書)
(2012/06/26)
西村 行功

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
amazonからのお薦め

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。

Firefox
Firefox ブラウザ無料ダウンロード