コラム「わが国のIFRSの議論を他国はどう見るか」

大和総研金融調査部の鳥毛拓馬さんのコラムより。
(関係ないですが、スゴい(←褒め言葉)お名前です。)

■わが国のIFRSの議論を他国はどう見るか(2012.5.8)
http://www.dir.co.jp/publicity/column/120508.html


極めて、まっとうな議論と思います。三菱電機佐藤行弘氏や辻山栄子氏などの主張は、軽く論破されている。
他方で、なぜ、企業会計審議会等で、こういう意見が多数にならないのか、まったく理解できません。いや、本当は、こういう意見が多数なんでしょうが、ノイジー・マイノリティか、又はマイノリティ憑依((c)佐々木俊尚さん)している人たちが、反XXと同じ構図で騒いでいるだけなのだろう。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

仮想通貨 IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
amazonからのお薦め

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。

Firefox
Firefox ブラウザ無料ダウンロード