ダイナックも決算期を12月末に変更

気が付いていなかったのですが、ダイナック(東証2部)も、決算期の変更を公表されていました。

■決算期変更および定款の一部変更に関するお知らせ(2011.11.4、PDF)
http://www.c-direct.ne.jp/public/japanese/uj/pdf/10102675/20111104201027.pdf


ダイナックさんは、サントリー系の外食事業の会社。こちらは、9月末から12月末への変更です。
親会社のサントリー・ホールディングズがIFRSの適用を検討していることを、理由のひとつに挙げています。

花王サイボウズ、ダイナックと、みんな12月期への変更。
欧米も、そして、今後の最大の市場である中国も12月期が基本なので、グローバルにビジネスを考える企業にとっては、ある意味、当然なんでしょうね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
amazonからのお薦め

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。

Firefox
Firefox ブラウザ無料ダウンロード