企業会計審議会 2011.10.18

今週(2011.10.17)開催された、企業会計審議会総会(企画調整部会との合同会)の配布資料が、金融庁のサイトで公表されています。

■企業会計審議会総会・企画調整部会合同会議を開催しました。(2011.10.18)
http://www.fsa.go.jp/singi/singi_kigyou/siryou/soukai/20111017.html


今回は、前回会議での主要な検討項目のうち、「我が国の会計基準・開示制度全体のあり方」及び「諸外国の情勢・外交方針と国際要請の分析」に関する議論をおこなったそうで、主な論点のひとつが、単体財務諸表の扱いに関する問題(いわゆる連単問題)になったようです。
Webの報道等では、参加者の多く(当局事務方も)は、連単分離に賛同の方向のようですが、本当にそれでよいのでしょうか。実務家とアナリスト(利用者)双方の負担は高止まりするように思われ、とても同意できません。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
amazonからのお薦め

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。

Firefox
Firefox ブラウザ無料ダウンロード